土地活用には、特だけでなくリスクもついてきます。そのリスクをしっかり対策することが成功の鍵でしょう。

土地活用の種類を説明
土地活用の種類を説明

土地活用を成功させる鍵

土地活用をすることで、余らしている土地を損することなく利用できます。よくすすめられるのがマンションの経営ですが、リスクももちろんあります。そのリスクをどう克服するかが、土地の活用のキーポイントでしょう。安定した投資だと言われているマンション建設ですが、もちろん時間とともにその価値は下がっていっきます。老朽化するということで、家賃にも響いてくるのです。分かりやすい例に、もう古いのに高い家賃を取っている物件に入居者は集まりません。

さらに、家賃を下げることで満室を保っていられるならばまだ良いのですが、空室が生まれることは問題です。そのために、空室というリスクをなくすためには、メンテナンスなどを定期的に行い、気持ちよく入居できるようにしましょう。また、災害が起こるというリスクもあります。そのため、地震保険、火災保険には必ず入っておきましょう。また、直接的なクレーム対策に管理会社と契約しておくとリスクをさらに減らせます。