土地活用において、有効なものにマンション経営があります。銀行より利回りもよく、安全な投資だと言えます。

土地活用の種類を説明
土地活用の種類を説明

マンション経営という土地活用

土地を使わずに余してしまっている方はいないでしょうか。実は、損をしている場合が多いのです。そこで、そんな余っている土地活用は様々あるのです。例えば、マンションやアパートなどを経営することです。所有地にマンションなどを建設することで、家賃収入を得ることができます。また、使用していない場合に比べて固定資産税を6分の1に抑えることができるのです。しかし、初期投資が大きかったり空室問題に対処したりとリスクもあります。

実は、このマンション経営は銀行よりも利回りが高いということでもよく知られているのです。株のように損することも少ないのです。初期投資分は家賃によって確実に返済していくことが可能です。安全な投資だと言えるのです。しかし、自身で考えているだけでは不安はもちろんあると思いますので、不動産会社などに相談に行くと良いでしょう。相談を無料で行ってくれるところもあるのです。興味のある人はぜひ、足を運んでみてください。